スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

April 8th,2012

はいさぁーーーい!!!
みなさぁーーーん!!!
元気にしてまっかぁーーー!!!???

さてさて、7日の土曜日はharlemにあるconven avenue baptist churchへ
日本人の多く集まるクワイアー゛cocolo゛の練習に参加させていただきました。
聞いたことのある曲や初めての曲。
色々2時間位、神様に歌いました。

先週、cannan baptist churchではじめて聴いた曲が
゛あ~、この曲素敵!゛って思った曲も
練習に入ってて、これまた感謝。
練習後にメンバーも方と近所のドーナツ屋さんでお茶しながら
交わりが出来て感謝。

今日、イースターはNEW YORK中でイエス様の復活をお祝いする
コンサートや礼拝があちこちで開かれる事を聞いた。

そこでまた神様からサプライズ。
なんと!!!!!
普段はeast harlemという治安がここよりもちょっと悪いところで
賛美や礼拝をしている
hezekiah walkerさんという方がこのイースターの日だけ
brooklynで礼拝と賛美をすると聞いた。
日曜日brooklyn tabanacleという教会に行くつもりだったので
ただ、ただ 驚き。。。。。
しかも、場所を教えていただいたら場所が歩いて5分も
かからなうくらい激近いところ。

この言葉しかない。
神様、ありがとうございます!

本当にいいタイミングだった。
というのも実は本当は飛行機チケットをイースター後にとるつもりだったけど
チケット取るときに予定してた日にちのチケットがないと言われたので
神様に祈って、4月2日にした。
最初はまだ行くんじゃないっていうことなのかな?とか思ってたけど
今、納得。

というわけで、日曜日はこんな感じのplan。

1. am 9:00 THE BROOKLYN TABANACLE日曜礼拝へ
2. am11:00 HEZEKIAH WALKER イースターセレブレーションへ
3. pm 3:00 convent avenue baptist church 日曜夕方礼拝へ

そして、今日。
朝5時45分に起きてる身仕度。
午前7時くらいにsubwayに乗り、brooklynへ。
日曜の 朝の地下鉄は昼間よりも混んでいた。
みんなどこに行くんだろうか。

8時位になるとthe brooklyn tabanacle最寄り駅の
brooklyn jay streetの駅に到着。
地上に出るともうすでに礼拝のために行列が。

8時40分くらいに開場。
前から30列目くらいのど真ん中。
良すぎる席だ。

9時になって礼拝が始まった。
総勢15人くらいだろうか。

こっちに来る前にthe brooklyn tabanacleの
gospel directorのキャロル シンバラ先生の本を
読んできて正解だった。

gospelを歌うことの心得が書いてある。
キャロル先生は楽譜が読めないそうだが
神様に祈ることにより神様から曲を与えられて
作曲されている。

自然と涙が出た。
正直、megaがつく教会だから入れないかもと聞いてたので
祈りながら会場に向かったから。
今日も安全に導いてくださってありがとうございますという
気持ちと神様の存在が心から嬉しかった。

賛美は30分位で終わり、
その後はジム シンバラ牧師のメッセージ。
ユーモアも入ってて分かりやすいメッセージだった。

しばらくしてhezekiah walkerさんのcelebrationへ。
99%くらいがafrican americanの人だった。
予定よりか30分遅れで礼拝がstart.
知ってる歌がいっぱいで会場の盛り上がりがすごかった。
でももっとすごかったのは礼拝。
みんな叫ぶ、踊る!!!!
ほんとにすんごかった。

英語が分からないところがいっぱいあって会場では戸惑った。
会場で圧倒されるばかりでどうしたらいいんですか?と神様に祈った。

昼食とharlemに戻るために会場を出ると、
cocoloのメンバーのayaさんに遭遇。
礼拝すごかったと話をすると
゛色々な礼拝があるからね~、さっきのは踊って叫んで神様と交わる感じかな゛
と聞いた。

おお、なるほど!
まさにバラエティーに富んだ神様。それを聞いたら納得。

あぁ、あたしまた自分の目で見るものにとらわれてた。
心で見なさいって教えられた気がします。
ここでまた今さらだけど感謝です。

昼食を取り、harlem convent ave baptist churchへ。
ayaさんがchiorメンバーでもあるということで
chiorの見学と礼拝へ。
これまた素晴らしい礼拝。
また泣いてしまった。
ある女性が神様がその人を助けてくれた証を
泣きながら話してた。

10年ほど前に56歳になるその人は膝が悪くて
医者からだんだん歩けなくなると言われたそうだ。
だけど今私は歩けるの!!!!
誰がこんなことをできるか!!!???
神様よ!!!!!と泣きながら歌っていた。
会場もhallelujya!!!!!!!!の嵐。

これまた踊って、跳ねて、叫んで。
踊りながら大声で叫びたくなったので叫びまくってた。
とっても素晴らしい一日だった。

明日はconvent aveのGOSPELの練習に参加させて頂ける事になった。

やっぱりこの言葉に尽きる。
神様ありがとうございます!!!!


スポンサーサイト

テーマ : 今日のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

*Counter*
Translation(自動翻訳)
*PROFILE*

彩(ROZA)

Author:彩(ROZA)
高校時代、天使にラヴソングを...の曲を文化祭で歌った事をきっかけにゴスペルに魅せられる。

地元のゴスペルクワイアーに参加しながらソロでも活動。
名古屋、東京での
ソロコンサート開催。

岐阜のお隣、愛知県の地元コミュニティーFMでDJ 4年、
ゴスペル講師 2年務め、
結婚を機に2013年11月渡米。

アメリカ フロリダ州 在住

旦那くんは、、、
日本大好き アメリキャーーーン。
好きな言葉は“侍”
好きな食べ物、白いご飯
お気に入りは
カネフクの明太子の
ゆるきゃら タラぴよ


ランキング参加中!
ポチッとよろしく!


人気ブログランキングへ

*REPORT*
*COMMENT*
*月別アーカイブ*
*フロリダ時間*
*ランキング参加中*
ポチッとヨロピク♪
人気ブログランキングへ
*CALENDAR*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*MAIL*

名前:
メール:
件名:
本文:

*QR CODE*
QR
*FRIEND REQUEST*

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。