スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにかが起こって気づくこと

はいさい!

3/11、地震がありました。
その時私は会社で仕事をしていました。
最初は冗談抜きで自分のお尻のあたりの血流がいきなり早くなって
体がユラユラ揺れているのかと思った。

地震だと思ってからは揺れている時間がものすごく長く感じた。
幸い被害も特に無かったけど、家に帰ってきて驚いた。

東北がエライことになっているのを初めて知ったから。
まさかこんなことになってるなんて予想もしてなかった。

土曜日は朝から番組があるから早めに床についた。
朝起きて普段はテレビをあんまりつけないけど、テレビをつけた。
状況はさらに悪化していた。
複雑な気持ちのまま放送へ。

正直心配だった。なぜかって、
番組を聴いてメッセージを下さるリスナーさんが全国各地にパラパラみえます。
お顔は存じ上げませんが毎週色んな話を聞いてくださりメッセージをくださる”仲間”だからです。

東北出身のパーソナリティもいます。
東北地方に直接の知り合いの方は私にはいません。
ですが被災地に家族・親戚がいる方々の気持ち、そして被災地にみえる方々を思うと心が痛い。

何ができるんだろう。自問自答をしてみたとき、
被害が最小限で収まることを祈り、番組を進めようと思った。

局から”支援物資のお願い”を放送した。
内容はみなさんの家にある洗濯・クリーニング済みの冬用衣類などを分けてくださいという内容。

犬山の城下町にある1店のクリーニング屋さん”ブランネージュさん”から
”支援物資です”といっていただければ無料でクリーニングしますよという連絡が入った。

リスナーさんからも、被災地の方々を思う”心のメッセージ”がたくさん届きました。
なんて温かいんだろうと、涙が出ました。
放送中なのに泣いてしまった。
テレビや各種メディアでは”日本はこれだから・・・”みたいなことを言われたりするけど、
日本にも愛がたくさんあるんだってものすごく感じました。
なんだか、いてもたってもいられず、その場で歌を唄った。
私なりの”愛の表現”だから。

正直私も”日本人は表現するのが苦手だから・・・”って思ってました。
でも、どうだろう。
それって、ただ自分がよく知らないだけだったんじゃないかなって思いました。


すばらしい国、日本。
私はこの国に生まれ、育ったことを誇りに思う。

○緊急物資 協力のお願い○

愛知北エフエム放送では、
3/12より「東北太平洋沖地震」に関して、
まず必要であろう衣服、毛布などの生活必需品を募集いたします。
是非、皆様の暖かいご支援をお寄せください。

ご寄付いただきたいものは・・・
1.洗濯やクリーニングがしてある冬用衣服
2.新品の下着
3.可能な限り新しい毛布や布団などの寝具
4.乾電池で聞こえるAM・FMポケットラジオと乾電池
5.寄付金

大変恐縮ですが愛北FMまでお持込ください。

*クリーニング屋さん『ブランネージュ』様からの
支援協力がいただけまし
た。
クリーニングしていなくて、
支援物資に出せない冬物衣服が有ると仰るあなたに朗報!!
支援物資の冬物衣服をブランネージュの窓口に『支援物資です』と言って、
お持込ください。
クリーニングをして直接支援物資として現地にお届けいたします。
ご連絡先は0568?61?0550今枝さんまで

愛知北FM放送『まちの放送室』FM84.2
MAIL:gm@842.fm
TEL:0568-63-0842


放送後、私は各務原市で行われた、
パッチワーク・キルト展の表彰式前の15分程度に歌を唄わせて頂いた。
・レペゼン 84.2(オリジナル)
・カントリーロード
・AMAZING GRACE

パッチワークの世界は今まで全く無縁だったけど、
これもゴスペルがなかったら綱がらなっかた縁です。
今、ゴスペルの講座を持たせてもらっている”東ライフデザインセンターさん”の支援で
唄うことが出来ました。
未知なる世界の人との交流はとても刺激になる。
音楽ってやっぱり魔法がある。
1曲唄った後に皆さんの顔が柔らかくなっていたのを感じた。
唄った後わざわざ声をかけてくださる方もみえて、
やっぱりいろんな人に聞いてほしい!と感じました。

ここで私がステキ!と思った作品をアップします。

ステンドグラスっぽいパッチワーク
DSC_2328.jpg

あたしの大好きな桜
DSC_2330.jpg

みなさんにもゼヒ行っていただきたい!!!!

日時:3月12日(土)から3月14日(月)午前10時から午後4時まで。
*最終日の14日は午後3時で終了です。
会場:各務原市産業文化センター(那加桜町)
アクセス:名鉄「各務原市役所前」駅下車すぐ。駅の南側にあるシルバー色の建物です。

コンテスト部門は、「愛」をテーマにした50センチ四方のミニキルトを募集。
全国・そして海外からの作品も!!!!

そして!今日は物産店もありました!!!!
各務原市民が各務原市をアツクしようとたくさんの飲食物などがありました。
その中で今日私が食べたもの!!!!

左から:各務原キムチ+チーズがコラボしたパン!
    各務原キムチ コラボしたスナック系にオススメのラスク!
    各務原キムチ+豚肉+レタスがコラボした各務原キムチサンド!
すべて、各務原市の”パン工房 ひこいち堂”で作られたモノ!!!!

第1回 カカミシュラン
星 いくつかって???
☆☆☆


上手すぎです!!!!!!!!!
トースターでチンして食べたんだけど・・・・・・・・
上手すぎ!!!!!!!!!!!!の一言!!!!

DSC_2335.jpg

あぁ?食後はアイスだぜ!というアナタ!
岐阜農林を卒業された酪農家のお兄さんが営む
”さるちゃん牧場”のじぇじぇじぇジェラーーーーーーート!

お品書き↓
DSC_2331_20110312221637.jpg

左上から:バニラ、いちご(岐阜県産)、人参(もち各務原産!)
左下から:抹茶、さくら(岐阜県産)、紫芋(各務原産!)
DSC_2332.jpg

ものすごい煩悩に襲われ、、、、、
選んだのはやっぱ!!!!!!
DSC_2333.jpg

ニンジーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!

これね!ミルクがすっごい濃厚なの!!!
人参味はそんなしなかったから人参ギライのキッズにもいいんじゃないかな ^^

ゴールデンウィークに各務原市の航空宇宙博物館で販売するそうです!!!
みなさん絶対食べて!!!!!!
私は絶対にまた食べたいと思います♪

各務原を愛する者として頑張っている方をドンドンキャッチしていきたいと思ってます!!!!
皆さんも”あそこいいよ!”っていうオススメあったらゼヒ教えてください♪


「助け愛」やっぱり人は”心”だと思う。
お金じゃ愛は買えません。
大切なものは目では見えないものもある。

聖書にこんなコトが書いてありました。
-神様は一番大切なものを人間の心に隠した-

心の中をさがしてごらんって教えてもらえた気がしませんか?

今日は大好きなKirk Franklin and The Family "Silver and Gold"を紹介します。
金でもなく銀でもなく神様が全て!というゴスペルナンバーです。
Kirk Franklin(カーク・フランクリン)はアメリカでもとっても有名なアーティストであり
プロデューサーであり、革命氏。

3歳の頃、母親が彼を育てることができない事情から
祖母のもとへ養子としていっしょに暮らし、背が小さいこと、両親と住んでいないこと、
彼のすんでいた街が治安が悪く、いわいる不良が多いことで教会にいっていることを馬鹿にされ
小さなことからいじめられており、彼のコンプレックスとなっていたそうです。
そんな中で彼がグレたのは”音楽”でした。
その中で彼はスキルを磨いたそうです。
デビュー前、彼は彼女との間に出来た子供の養育費を稼ぐためピアノのセールスをしていたとか。
がんばっていれば必ず光が見えるんだって信じてます。

この曲の中で好きなところは、
soloが2番目に
"i woke up this morning,feeling kind of down.i called on my best friend.but she couldn't not be found.
i can call on JESUS! "
*自分なりの和訳*
今朝目覚めたときの気分はなんだか沈んでいた。
祈りをこめて天国の親友に問いかけてみたが彼女の声を聞くことができなかった。
だが、神様に問いかければ答えをくださる。

私が思うに、自分自身がそこにいることが”答え”だと神は教えてくれるじゃないかと思う。
ゴスペルの曲の中で。悩みを抱える人に対して
”これはあなたの問題じゃない。神様が与えたあなたへの恵みだ”という内容のものが多い。

私自身も小さなことで悩んだりするけど、
ゴスペルは人生観のスケールがデカいと思う。
言葉一言で言うのは簡単だけど、
すべてを理解すること、成し遂げることはとても時間がかかる。

私にとっては、歌詞の中にある”天の親友”は自分のパパです。
ぶっちゃけ、母は今も父の他界後、自分自身を見失っている。
最近は症状も良くなってきているが、とても不安定。
「どれだけお父さんに問いかけても、お父さんは答えてくれない」と言う。

「母や父はいつも強い」思うのは子供の素直な気持ちではないだろうか。
私にとって、母を支える時と父の他界を受け止める時は一緒に来た。

最初は毎日毎日泣いて、ノートに気持ちをすべて書いていた。
字にして見ればみるほど、切なくなった。
ゴスペルや大好きな歌を聴きながら・歌いながら、毎晩気持ちを整理していた。

それでも朝はやってくる。
その生活に慣れてきた。
母が言うように確かに父は私の問いかけに答えてくれたことは一度もない。
でも、あるとき”神様は私に何を伝えようとしているんだろう”と思った。
それがこの曲の歌詞のメッセージじゃないかな。
私はどうしても夢をあきらめることができなかった。
夢をあきらめて、いったい誰が喜ぶ?父は悲しむと思った。

自分よりも辛い境遇で生きている人はたくさんいるはず。
この世で生きているということはつまり、この世で可能性があるということ。

敵がいるとしたならば、それは「弱い自分自身」ではないだろうか。
人生が続く限り、目標も続く。弱い自分とも仲良くやっていきたいな。
神様がくれた、この道。どれだけ時間が経ってもいいじゃないか。
続ける事に意味があるはずだ。

私の大きな夢は本場で通用するシンガーになることだが、
”歌い続ける”ということが最大の夢だ。

もう自分の境遇を責めるのはやめよう。
本当にやりたいことは案外すぐに行動に移せるはずだけど、
重荷にしているのも案外自分じゃないかな。

LUV U KIRK!



N LUV U ALL!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 今日のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つばさパパです(*^_^*)。
おはようございます、ローザさん!
ローザの活動をもっと多くの人に知ってもらいたいと
ブログでリンクさせていただきました。
Kirk Franklin and The Family のSilver and Gold良いよね~♪

こんなときだからこそ、こういう音楽を聴くことで
頑張らなければと思うようになるんだよね。
ありがとうございました。
*Counter*
Translation(自動翻訳)
*PROFILE*

彩(ROZA)

Author:彩(ROZA)
高校時代、天使にラヴソングを...の曲を文化祭で歌った事をきっかけにゴスペルに魅せられる。

地元のゴスペルクワイアーに参加しながらソロでも活動。
名古屋、東京での
ソロコンサート開催。

岐阜のお隣、愛知県の地元コミュニティーFMでDJ 4年、
ゴスペル講師 2年務め、
結婚を機に2013年11月渡米。

アメリカ フロリダ州 在住

旦那くんは、、、
日本大好き アメリキャーーーン。
好きな言葉は“侍”
好きな食べ物、白いご飯
お気に入りは
カネフクの明太子の
ゆるきゃら タラぴよ


ランキング参加中!
ポチッとよろしく!


人気ブログランキングへ

*REPORT*
*COMMENT*
*月別アーカイブ*
*フロリダ時間*
*ランキング参加中*
ポチッとヨロピク♪
人気ブログランキングへ
*CALENDAR*
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*MAIL*

名前:
メール:
件名:
本文:

*QR CODE*
QR
*FRIEND REQUEST*

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。